【重要】

拝観・御朱印のお知らせ

新型コロナウイルス等の感染拡大予防にご協力のお願

1.マスクは必ず着用していただきます。
2.記入用紙に体温測定、名前・住所・連絡先を書いて頂きます。
37度以上の方は申し訳ありませんがお断りさせて頂きます。 体調のすぐれない方・風邪の症状のある方もご遠慮いただきますよう お願いいたします。
3.密を避けるため人数制限。外で待って頂く事もございます。

永福寺の檀信徒、また皆様の健康・安全面を第一に考慮し変更等、希望に沿えないこともありますがご了承いただきますようお願いいたします。

上記を承諾していただける方をお受けします。

出逢い・ご縁・笑顔・困った時 寄り添うお寺 永福寺

笑顔に出逢える永福寺! ☺

行けば笑顔だ永福寺!☺

掛川市千浜の禪寺  (パワースポット)

南浦山 永福寺は、出逢いのある・縁を大切にするお寺です。

御本尊に聖観世音菩薩
(永福観世音菩薩
御堂(観音堂)に来福観世音菩薩と、観音様に見守られているお寺です。

永福寺は掛川市千浜(ちはま)臨済宗妙心寺派の禅寺です。
地元では観音様のお祭りが有名で「観音様のお寺」として、壇信徒を超えた地域のお寺として親しまれています。
昔この地区は来福村(らいふくむら)という地名でした。今でも、来福のお寺さん、来福の和尚さんと呼ばれています。
来福(らいふく)の永福寺(えいふくじ)・・・
福来たりて永久(とことわ)に・・・いい事がありそうですね。

笑顔に出逢える永福寺! ☺ 行けば笑顔だ永福寺!☺
出逢い・ご縁・笑顔・困った時 寄り添うお寺 永福寺

永福寺は観光寺院ではございません
注意:拝観・御朱印について

お年忌や行儀等、ご相談などのつとめを優先し、
住職の留守や、本堂を利用している場合もある為、
御朱印や拝観が出来ない事もあります。

土日は、お年忌など利用している事が多くあります。
拝観、入堂出来ない事もありますので
確認してから御来山ください。


また、天井画には、物語と秘密があります。
お話・説明を聞いて頂き、ご縁を結んで頂く為
【最新情報拝観、御朱印について】を しっかりご確認ください。https://www.eifukuji.or.jp/news/御朱印・拝観について/

まず、下記の【最新情報の拝観、御朱印について】を
しっかりご確認ください。

https://www.eifukuji.or.jp/news/御朱印・拝観について/

住職携帯 090-1835-4172
但し、朝7時~9時30分までの間は
毎日月参りに出ていますので電話に出られません
お寺への電話も転送されますので、
法要などでられない事も多々あります

Facebook

最新情報

最新情報・イベント

新年の御祈祷受付された方へ

令和3年お正月の御祈祷を受付けされた皆様へ。

御祈祷を申し込みされた方へ(すでに申し込みされているかた方も含みます)
正月三箇日に祈祷した特別御祈祷札(御朱印)をお渡ししますので御来山の際にはお申し出ください。

御芳名帳にて確認いたします。

特別御祈祷札(御朱印)

御朱印・拝観について

緊急事態宣言地域からの御来山は、お控えください。

拝観、御朱印について(重要:内容を最後までお読み下さい)
新型コロナの感染拡大・悪天候時により予定が変わる事もあります。


参拝とは、仏法僧に帰依をして行うものです。
厳しいようですがお寺の意向に沿って頂けない方は、拝観・御朱印などお断りさせて頂きます。

永福寺の檀信徒、また皆様の健康・安全面を第一に考慮し変更等、
希望に沿えないこともありますがご了承いただきますようお願いいたします。

『重要』新型コロナウイルス等の感染拡大予防にご協力のお願い
1.密を避けるため人数制限をさせて頂きます。
2.
マスクは必ず着用して頂きます。
3.
記入用紙に体温測定、名前・住所・連絡先を書いて頂きます。
4.
体調のすぐれない方はご遠慮ください。

37度以上の方は申し訳ありませんがお断りさせて頂きます。
(平熱が37度の方は、お伝えください)
体調のすぐれない方・風邪の症状のある方もご遠慮いただきますよう お願いいたします。
冬場は、暖房入れてません。また、換気の為、寒いので防寒をお願いします。

御朱印は書置きのみとなります。
 拝観者が少ない時は直書きする日もありますが稀です。

【重要】上記を承諾していただける方をお受けします。

必ずここの日程を御来山の前日にご確認ください。
変わっていることがございます。
下記の日程も絶対ではございません。

一日中 拝観予定日
1月16・24・28日

受付時間
平 日午前
10時〜11時 午後13時〜15
土・日午前
10時〜11時 午後13時〜16

13時16時 拝観予定日
1月19・23・27日

上記以外の日程は、基本拝観・御朱印出来ません。

土日は、お年忌など本堂を利用している事が多くあります。拝観、入堂出来ない事もありますので確認してから御来山ください。
 受付日でも、住職は法務(お寺の仕事)為、対応出来ない事もあります。その時は寺族が対応する予定です。
 但し、葬儀等の法務を優先させていただきますので、突然 拝観・御朱印を出来ない事もございます。
希望に沿えないこともありますがご了承いただきますようお願いいたします。

受付できない日は電話にでられない事が多いです。申し訳ありません。

永福寺は、観光寺院ではありませんが、受付日の御来山・御参拝は気軽にお越しください。

御朱印・御朱印帳は転売をしないように
御朱印・御朱印帳並び志納布施に対しての問合せにはお応えしておりません。

永福寺の御朱印は、御祈祷札から始まった御朱印
御祈祷札として額に入れ、飾られる方も多くいます

御朱印の郵送はしていません






限定御朱印 令和3年の大般若祈祷御朱印セット

永福寺の御朱印帳

永福寺では三種類の御朱印帳がございます。
永福寺御朱印帳それぞれに専用の御朱印もございますので、詳しくは声をかけてください。
※御朱印帳の拝受も拝観日に限ります。

永福寺御朱印帳と専用御朱印

かちゅみ先生コラボ御朱印帳と専用御朱印

永福寺・金龍寺のコラボ御朱印帳と専用御朱印(金龍寺は来年よりの拝受となります)

斎灯サトル先生の天井画があるお寺。
お寺の住職も親族と言うこともありコラボ御朱印帳専用御朱印ができました。
『龍縁』『龍めぐり』として巡って頂ければ、龍縁が結ばれるはず。

永福寺・金龍寺のコラボ御朱印帳の専用永福寺・金龍寺のコラボ御朱印
2ヶ寺巡ると一つの御朱印になります。

永福寺・金龍寺のコラボ御朱印帳の専用コラボ御朱印
【龍吟(永福寺)雲起(金龍寺)】(金龍寺は来年よりの拝受となります)
 龍が空で高く吟ずると雲が起こり、霧が起こって来る。力量のある大人がものを言えば、この無心な自然界も自ずからそれに沿って動いて来る。

永福寺・金龍寺のコラボ御朱印帳の専用コラボ御朱印
【龍聚(金龍寺)鳳翔(永福寺)】(金龍寺は来年よりの拝受となります)
 龍が集い、鳳が空を駆けめぐる。この上ないめでたさをあらわすお祝いのことば

永福寺・金龍寺・えだむらかつみ先生のコラボ御朱印(金龍寺は来年よりの拝受となります)

金龍寺も永福寺同様、観光寺院ではありませんので、住職がお見えにならないこともありますので連絡をして確認を取ってください。

臨湖山 金龍寺
〒431-1305
静岡県浜松市北区細江町気賀9614
TEL.053-522-1602

※デザインの変更もございますのでご了承ください。
※御朱印・御朱印帳は転売をしないように御朱印・御朱印帳並び志納布施に対しての問合せにはお応えしておりません。
御朱印の郵送はしていません。